小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

ボート貸切

気の合う友達同士で行く海の上の思い出作り ボート貸切

画像の説明

貸切ツアーは気の合う仲間やご家族だけでツアーができて、内容を細かくオーダーできます。当日の内容変更も可能で、無理なく自然に、楽しい思い出の一日を作り出せます。

今日がおわらなければいいのに、と思うような一日を、是非、一度、ご体験ください。

最近の貸切ツアーの様子

画像の説明

素潜りの学校の貸切ツアーのウリ

・船長が趣味で素潜り・魚突きをしており、海の中の地形・潮流に詳しい!
・海面が近いスノーケル専門艇でのツアーで、スノーケルも楽々♪
・貸切なので、他の人に気兼ねなく自分たちの好きなことができる。当日の内容変更も可能!
・ご要望があれば、素潜り講習、イルカと泳ぐ練習・ドルフィンスイムレッスンも受けられる!
・ご要望があれば、泳ぎ釣り、魚突きも可!遊漁船主任者乗船の正規登録済み業者で堂々と食材獲りができる。船上調理も可能!
・最新式船外機90馬力を2機積んでおり、梁が堅牢で波に強いマリンシックス建造艇。嫁島・ケータ・母島にも俊足で遠征できる!(遠征の場合は燃料代別途必要)
・何回かご参加頂き、気心が知れると、普段いかないスノーケルポイントにお連れすることも!(泳げると分かっている方々にしか、ご案内できないポイントというのが実はあるんです)

→ 素潜りの学校のウリはこちら

貸し切りツアー料金

定員15名ですが、水に入る場合は上限は8名まで、入らない場合は10名までご乗船可能です。

<閑散期・・・1月5日以降、4月、5月GW以降、12月の20日まで>
1日 貸し切りツアー 65000円(出港中は50000円)
★5人まで同じ料金 6人目から一人あたり5500円+

半日 貸し切りツアー 35000円
★5人まで同じ料金 6人目から一人あたり3000円+

<通常期・・・2月、6月、10月、11月>
1日 貸し切りツアー 85000円(出港中は70000円)
★5人まで同じ料金 6人目から一人あたり8500円+
半日 貸し切りツアー 45000円
★5人まで同じ料金 6人目から一人あたり4500円+

<繁忙期・・・1月1日~5日、3月、5月GW、7~9月、12月年末>
1日 貸し切りツアー 105000円(出港中は85000円)
★5人まで同じ料金 6人目から一人あたり9000円+
半日 貸し切りツアー 65000円
★5人まで同じ料金 6人目から一人あたり5000円+

[長期貸し切り]

入港中4日間貸し切り(午後半日、1日が2日間、午前半日) 430000円
2航海貸し切り(半日2日、1日が8日間の場合) 1250000円
1か月貸し切り 4200000円
※すべての時期において、遠征(嫁島、ケータ、母島、マッコウ海域)には別途ガソリン代がかかります。

ドルフィンスイム・マンタ・カメスイム

貸切少人数なので、のんびりイルカと泳げる!

画像の説明

画像の説明

泳ぎ釣り

ペットボトルを使った素潜りの学校独自の泳ぎ釣り道具で、シュノーケルをしながら、目の前で見ながらつれる泳ぎ釣り。
釣った魚は、そのまま、船の上で調理して、みんなで食べる!おいしい!

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

洞窟めぐり!

小笠原にある海中洞窟めぐり!
中にいるのはサメだったり、マグロだったり、イセエビだったり。
その日によってさまざま!
探検気分が味わえます♪

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

つばめ魚スイム

ゆっくり動いて、あまり逃げないツバメウオ。
ひらひらと泳いで気持ちよさそう。
ある動きをすると、向こうからキスしてくるとかしないとか!

画像の説明

画像の説明

使用船舶 アルバトロス号

画像の説明

素潜りの学校の使用船舶は、2015年6月進水の新造艇 アルバトロス号です。設計から船長のこだわりを入れ込み、こだわりにこだわった、スノーケル・ドルフィンスイム専門艇です。アルバトロスとは、あほうどり。翼が大きく1m落ちるのに進む距離が鳥の中で一番長い鳥です。アルバトロス号も、設計時に最も重点を置いたのは走行性。左右のバランスと、走りやすさ、燃費、速度、快適さでした。

長さ32フィート(10m)あり、幅も2.5m。広々としていて、窮屈さを感じさせません。また、波があっても、長い分、楽々乗り越えていきます。また、梁が強靭で、通常のこの大きさのボートより重く(2t)その分、波に強くて、船底が2ステップの段差ハルになっているため、横風を受けない限り、船上で波をほとんどかぶりません。

画像の説明
エンジンはスズキの最新式船外機 DF90ATX 2機がけ。万が一エンジンがひとつ壊れても、もう一つが動くので安心です。

画像の説明
エンジンはパワーがあり、快調です。

画像の説明
嫁島なども70分でたどり着きました。(追い風時) 

画像の説明
喫水が浅い(約40cm)ので、浅い場所にも楽々入っていけます。また、水の抵抗をそれほど受けないのでエンジンの大きさの割には燃費もよく、スピードも出ます。最高速度32ノット(時速60キロ)。風のように飛び回る走行性がウリです。

画像の説明
コクピットの中は電動トイレになっており、底を掘ってあるので見た目よりだいぶ広いです。高さ170cm前後。でも男性の方も座って、していただくようにお願いしています。

画像の説明
上げ下ろし簡単な、幅の広い、底の深いハシゴ(ラダー)が常備されています。これであがるのも簡単。ドルフィンスイム時にはサイドにロープを垂らしているので、待っているお客様は、ロープにつかまり、フィンを脱いで待っていただけると、上がるのがスムースです。

画像の説明
船上で講習など行うこともあります。

画像の説明
コクピット前の素潜りの学校のロゴが好評です。記念撮影することも。

画像の説明
小まめに上架し、点検、メンテナンスを行い、不明な点は造船業者様、内地のスズキ代理店様と密に連絡をとり、安全運航に努めております。

ご参加頂いたお客様の声

「皆様のおかげで、十分にエネルギーをいただきました。」

画像の説明

素潜りの学校
岡崎 様
ガミちゃん、エマちゃん 様

先日家族でお世話になりました。
おかげさまで我々は20日の便で、無事帰ることができました。
FB拝見させていただきましたが、アルバトロス号大変だったのですね。

波が高い中、一生懸命にスケジューリングしてくださったこと、
何よりも安全を第一に、私たちを見守ってくださったことに感謝申し上げます。
兄島海中公園では潮の流れが恐かったのですが、飛び込んだ瞬間の景色に本当に感激しました。
子供達はガミちゃんの浮き輪のおかげで、家族みんなであの綺麗な海の中を見られたこと、
忘れられない思い出になりました。
8月20日のコラム、まったくその通りだと思います。
子供達には何でもいいから一つの事をやり遂げて、チャレンジする喜びを知り、自信を持って欲しいと願っています。
大切な1日をより充実したものにできるよう、家族で精進していきたいと思います。

いよいよ本物の学校が目の前にやってきました。
長女と長男は早速父島のことを作文にしていました。
「ロクセンスズメダイ」「ナンヨウブダイ」… いろいろ書いてありました^^
でもやっぱり「アカバ」身がしまっていて美味しかった!! 自然の恵みに感謝です。

私の夏休みも今日まで。
皆様のおかげで、十分にエネルギーをいただきました。
一言お礼を申し上げたく勝手ながらメールさせていただきました。
娘の水着、届けてくださりお手数をおかけいたしました。

もう小笠原にこれ以上台風が来ないことを願っています。
そしていつの日かまたチャイム聞かせてくださいね。
皆様もどうぞお体お大事に。
ありがとうございました。

画像の説明

画像の説明

おかちゃんに習って潜るのが上達して体で感動している様子をみて母ちゃんとして感謝感激をしております

画像の説明

画像の説明

おかちゃんへ
小笠原から帰ってから慌しく台風も過ぎ去り島に行ったのは夢だったのかと思うけど、おかちゃんの送ってくれたイルカと泳いでる写真や動画を見ると現実だったな。と
改めて感動させられます。タカシは、おかちゃんの写真・動画を見て素直に喜ぶのとおかちゃんに習って潜るのが上達して体で感動している様子をみて母ちゃんとして感謝感激をしております。ララも念願イルカと近くで泳げる様になり最終日にはサメとまで楽しく?泳げたり、なまこまで取り海女さんになれそうな素質まで導いていただいたと思います。本当にありがとうございました。次回は(来年はララが高校受験で無理だから再来年)タカシがジャック・マイヨ ールみたく深く潜れるようなるのとララはイルカとくるくる遊べる様になるのとアキラがとらえず3メートルは潜れるようになるのと母がトド泳ぎを直す事をおかちゃんに依頼したいと思ってます。

小笠原にまた行けるように勉強をがんばります。また会える事を楽しみにしています。  ららより+
元気ですか。ありがとうございました。  あきらより

画像の説明

画像の説明

帰りの船の中で「来年も行く?」という話をしていました。

画像の説明

シュノーケル、泳ぎ釣り、素潜りなど、いろいろと体験させてもらってとても楽しい一日でした。

下の子のなおは泳げないので、小笠原に行っても楽しめるかどうか心配していましたが、結局なおが一番満喫していたようです!
海の中を群れで泳ぐ魚をみることができて、おおはしゃぎでした。
なおにとって、大冒険だったんでしょうね。
奈良に帰ってからも、あのときのことをおじいちゃんやおばあちゃんに身振り手振りで話してます。

けいすけは素潜りを体験して難しさを知ったようです。
自分なりに練習してちょっとずつ上手くなっていってほしいです。
海の楽しさだけでなく、ちょっとしたことが危険につながるということも教えていただいて、いい経験になったと思います。
泳ぎ釣りもとても喜んでいました!
けいすけが連れて行かれそうになるくらい大きな魚がかかったり、釣ったばかりの魚をさばいて味噌汁にして食べたりして、子供たちもとても楽しんでいました。
魚が食いつくところを見ながら釣れるのがおもしろかったみたいです。

それから、写真をたくさん送ってくださってありがとうございました。
家族で小笠原に行けるのは一度だけと思っていましたが、帰りの船の中で「来年も行く?」という話をしていました。
また行けたら、そのときもよろしくお願いします。

画像の説明

画像の説明

コメント:
最初、なおちゃんは緊張して、うつぼがいたらどうしようと、びくびくしていましたが、途中から、海の中にいる魚をみて、大きく声をあげてよろこんでいて、魚の群れをいつまでも追いかけていましたね。初めてのシュノーケル体験ということで、最初の最初、恐怖体験ではなく、もっと見たい、もっと知りたいというわくわく体験であったことが、とても嬉しいです。

けいすけくんは、素潜りをするという明確な目的があって、そして、どうやって練習したら、一人でもどんどん潜れるようになっていけるか、その基本の部分をお伝えできたと思います。

また、海の危険も知ることも、本当に大切なことです。
何年かして、たくましい海の男になったけいすけくんに会えたら嬉しいです。

お申込み

画像の説明

04998-2-7775

8:00~20:00 受付

お申込みは間違いのないよう、なるべくお申込みフォームからお願いしております。

画像の説明
→FAX申込用紙ダウンロード(0367017468)

メール   ozeight@gmail.com
ファックス 03-6701-7468
衛星携帯 009130010870776761885(緊急)

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional