小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

来てほしいお客様

来てほしいお客様

素潜りの学校は万人受けする講習、ツアーではありません
回るスノーケルポイントの数はひとつではないため、海に入る時間は、必然的に長くなります。
スノーケルだけではなく素潜りもやりますので、講習は意外とハードです。
体力が必要ですし、ある程度、水泳や、スノーケルの基本ができていないと、厳しい側面があります。その為、当店の年齢制限は、他に例をみないぐらい厳しい制限があります。

ドルフィンスイム自体が、体力を必要とするハードなスポーツであるということ。
更に、当店のツアーはイルカだけではなく素潜りの要素もあるため、かなり人を選ぶツアーなのです。

では逆に、どういう方であれば、素潜りの学校のツアーには向いているのか、どういう方々に来ていただきたいかといいますと、以下のような人たちの為に素潜りの学校は存在しています。

[check]小笠原に何度も遊びに来ていて、今まで体験したことのない、行ったことがないようなポイントでスノーケル・素潜りしてみたい。→Bプラン

画像の説明

[check]初めて小笠原に来るけど、海で遊び尽くしたい。ずっと海にいたい。毎日違う視点で、小笠原の海を体験したい。→素潜りの学校パック

[check]普段、スノーケルはしているけど、もっと突っ込んだ海の遊びがしたい。スノーケルでただ、水面に浮いているだけではなくて、素潜りをしたり、イルカと泳いだり、だけでもなくて、更に泳ぎ釣りとか、魚突きとかもやってみたい。→素潜りの学校パック、またはCプラン

[check]一日だけの単発ツアーだけではなく、連日通しで、じっくりと、同じ仲間でスノーケルや素潜りの練習をしたり、小笠原の海を味わいたい。→素潜りの学校パック

[check]水泳をしてきていたり、運動はしてきたので多少の体力はあるけれど、スノーケルや素潜り自体は初めてなので、スノーケルの基本から、素潜りまで、じっくりと練習してできるようになりたい。→スノーケル・素潜り講習素潜りの学校パック

参考になりそうなお客様の声

うまくマッチした例となる、お客様の声をご紹介させて頂きます。
参考になさってください。

「長年素潜りを楽しんで来た2人の感想ですが、これぞ素潜り、横文字でない「素潜り」これですね。大変満足させていただきました。」

ダイビング・素潜りをずっとされて来た方が、何か新しい体験はできないかということで当店を見つけてくださり、ご満足頂けた例です。
お客様の声
本日ご参加のお客様からご感想をいただきました。上野様、ありがとうございます!

画像の説明

「初めての小笠原の旅で、下調べもしないまま、おがさわら丸の案内の方に紹介されたのがきっかけでした。
「素潜りの学校」の響きにおじさん2人は少し不安になりました。
この歳で怒られるのかな、色々と制約があるのかな、云々。😅
しかし!実際は、的確なアドバイス、的確でわかりやすい指示の中で自由な素潜りが体験出来ました。
それと、もちろんガイドのしおりさんの笑顔ですね。こちらもどんどん楽しくなりました。
ポイントも、沈船、穴の通り抜け、ランチタイム後の魚たちの乱舞、小笠原版青の洞窟、ツバメウオの歓迎、(すみませんどれも正しいポイントの名前覚えていません)、他にもまだまだあるというでは有りませんか。
そして何よりも期待していた、イルカさんと泳ぎたいという長年の夢を瞬時に叶えてくれた事、それも何度も、感激です。
私も、友人のけいさんもダイビングも楽しんでいましたが、素潜りのファンです。長年素潜りを楽しんで来た2人の感想ですが、これぞ素潜り、横文字でない「素潜り」これですね。大変満足させていただきました。
また、ご一緒させて頂いた皆さんも楽しい方ばかりでリラックスできました。本当にありがとうございました。ツアーが進むにつれて皆さんの笑顔がだんだんと膨らんで来ているのが手に取るようにわかりました。
また、私の方からツアーについての、ここはどうだ、こうだとか、は有りません。
逆に自由にさせて頂き、注意点を守れていなかったら申し訳無く思います。
最後に、亀さんに会えなかったのは心残りです。今度いつ来られるか分かりませんが、その時は、おかちゃんよろしくお願いしますね。」

船長コメント
「ご参加、ご感想ありがとうございました!学校という言葉は怒られる場所というイメージなのですね。なるほど~ 名前、ちょっと考えないといけないかもしれないですね。笑

今日は本当に当たりの日でした^^b
これがアベレージになると、困りますが。笑

おふたりの無邪気に楽しんで頂けているのを見ているのが、私もすごく楽しかったです。

注意事項もすごく真剣に聞いてくださって、ツアーの進行がとてもスムーズにできたこと、感謝致します。
また、是非、遊びに来てください♪次回は是非、カメと泳げるといいですね。^^
お待ちしております。」

「Bプランは波も穏やかで、今まで行ったことのない5ヵ所のシュノーケルポイントで泳げ、イルカも大当たり!」

小笠原に二度目の来島。海一色の滞在にしようと4日間通しでご参加いただき、満足頂けた例

ご感想をいただきました。!かずみさん、ありあとうございます!

画像の説明

「小笠原から帰ってから数日経ちすでに日常生活に戻っていますが、いまだに写真を見てはBonin Blueの海に思いを馳せています。
小笠原は去年に引き続き2回目の来島ですが、去年小笠原の海とイルカに魅せられた私は、今年は滞在期間を海一色にしようと、講習からいろいろなツアーまである素潜りの学校を選ばせてもらいました。結果、想像以上に満喫しました!

初日の講習は波が荒かったですが、シュノーケルの基礎から耳抜き・ジャックナイフまで丁寧に教えていただき助かりました。そして自分の動画では優雅とは程遠い泳ぎに愕然としました…。
翌日のAプランも波が高く、時折船がなにかのアトラクションの様になってましたが、透明度の高い海中公園で泳ぎ、イルカも見れ、そして一度泳いでみたかった製氷海岸の見事な枝サンゴとBonin Blueのグラデーションはいつまでも見ていたいと思いました。Bプランは波も穏やかで、今まで行ったことのない5ヵ所のシュノーケルポイントで泳げ、イルカも大当たり!
気づいたらイルカに囲まれていた時はビックリしました。

画像の説明

そして何よりも、濃い青の海に神々しく白く光るマンタ。あの光景と興奮は一生忘れないと思います。Cプランの泳ぎ釣りではけっきょく私は釣れず、目の不調で途中から船釣りにしたのが残念でしたが、魚が餌に食いつくところを真近に見るのはワクワクしました。船の上で食べる釣れたての魚も美味しかったです!

目標としていたスキンダイビングのスキルアップは耳抜きがまだうまくできず中途半端に終わってしまいましたが、今までより深く潜れたときは快感でした。ガイドのしおりさんやツアーでご一緒した方々の泳ぎを見て、もっともっと泳げるようになりたい、潜れるようになりたいと、いっそう思いました。下手くそな私ですが、海の上ではおかちゃんが、海の中ではしおりさんが見守っていてくれたので、とても安心していられましたよ。

4日間、海を堪能できて幸せでした。おかちゃん、しおりさん、ツアーでご一緒させてもらったみなさん(帰りのおが丸での宴会もいい思い出です♪)に感謝です!ありがとうございました!!また絶対泳ぎにきます!」

船長コメント

「ご感想ありがとうございます♪
4日間通しのご参加、ありがとうございました。
小笠原は海も山も素敵ですが、当店にこられるお客様は海一色の方が多く、私もわりとそっち派なので、気がありますね 笑
波が高いのをアトラクションのようだと楽しんで頂けて有り難い限りです。操船するほうは、お客様が怖がらないか、わりとびくびくしていますw

マンタ、すごかったですね。4mはあった巨大マンタ。水中で見ると更に大きく見えますから、本当に見た人だけにしか得られない感動であったのではないかと思います。
耳抜きができるようになり、深く潜れるようになったとのこと、とてもうれしいです。

耳抜きは私も昔、とても苦労した体験があるので、ことさら段階を追って、練習させて頂いています。
泳ぎ釣り、途中、目が痛くなられて船上釣りになってしまいましたが、目の前で魚が食いつくのを見るのは面白いですよね。
この釣り方は小笠原以外でもどこででもできるので、是非、またチャレンジしてみてください。
ありがとうございました^^b」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional